書いてみようニッポン 日本国憲法 - アスペクト編集部

日本国憲法 アスペクト編集部 書いてみようニッポン

Add: behimob19 - Date: 2020-12-17 23:31:50 - Views: 565 - Clicks: 4828

Asahi Teachers&39; Room(朝日ティーチャーズルーム)は、小中学校、高等学校、大学の先生を対象にしたサービスです。学校教育現場で活用できる朝日新聞記事に関する情報、その他教育関連情報を紹介するメールマガジンを配信しています。. 第21巻 現代の日本(昭和中期~平成) この巻では、敗戦後から平成に到る日本の姿を描きます。 敗戦後の日本は激動の時代でした。アメリカの占領、日本国憲法の制定、経済大国への道、そして平成初期までをまんがでときあかします。. 803円(税込) 4 頑張らなくても意外と死なないからざっく. 5%ぐらいじゃないですか、酎ハイという飲み物は。 倉田:あれはさすがに最近問題になっていませんか。 古谷:なっていますが、堂々と売っています。いまだ堂々と。健康に害があるからやめろという立論をするんだったら、酒害はどうですか。お酒の害です。これは全く肝臓、膵臓、食道、咽頭、口腔等に影響がありますから。これも同じじゃないですか。受動まで含めて問題だと言うんだったら、酒席で勧められたお酒だって「受動酒害」であり、なんなら路上で酔っ払ってげろを吐いたおっさんの悪臭も「受動酒害」ですよね。これを断固抹殺する権利だって堂々と主張しないといけませんね、ということを言わないんですよ。言っている人もいますが。他国での酒類販売はだいたい夜9時~1. 日本語は、主に日本国内で使用される。話者人口についての調査は国内・国外を問わず未だないが、日本の人口に基づいて考えられることが一般的である 。 日本国内に、法令上、日本語を公用語ないし国語と定める直接の規定はない。.

14 &92;648 (税込&92;712) 憲法全文を書いた人ってどれくらいい. 立憲主義というのは国民が政治家や権力者を縛るルールなのですが、私が自民党の改憲草案で一番ついていけないと思う所は、国家のために国民がいるという発想になっている点です。 改憲案の前文では、「日本国民は、良き伝統と我々の国家を末永く子孫に継承するため、ここにこの憲法を制定する。」と位置づけています。国民の権利のためではなくて「国と郷土と良き伝統のために」憲法を制定するって言っているんです。国民に対して「君たちはこの国に何をしてくれるの?」という態度なんですね。 そして第9条では「国は、主権と独立を守るため、国民と協力して、領土・領海及び領空を保全し. 現在の日本の憲法学の第一人者が、「入門講義」として、日本国憲法の全体を見渡す解説書を書いた。 文章は平易で、例え話を盛り込む工夫も. これ、日本国憲法 12 条が言っていることです。そこには 「憲法が国民に保障する自由及び権利は、国 民の不断の努力によって、これを保持しなければならない」とある。3年前に憲法ブックを出し、今年の9月、2冊目の憲法ブックを出した。. ここで問われなければならないのは、東京オリンピックと先の戦争の類似性は、単に日本社会のブラックな組織体質に由来するものか、それともさらに深い意図があるのか、という問題である。 人脈的な観点から見ると、かなり興味深いものがある。組織委員会の主要関係者を並べると、森喜朗・安倍晋三・小池百合子・竹中平蔵ら、前回の「日本財団の研究 第零話 与党と野党の向こう側」で出てきた名前が多く見られる。ということは、関係者の多くが日本財団人脈だということでもある。実際、東京オリンピック・パラリンピックボランティアの中枢を担っているのが日本財団である。 さらに言えば電通・日本財団などを含めた運営体制は、極めて満州人脈色が強い。すなわち、戦時中の権力者たちの子孫が、75年後の現在、東京五輪を実現することで何を意図しているのか、そのように問うこともできるだろう。だが、こうした人脈的な背景については、近日発表する別稿に譲りたい。 今回、ボランティアとの関係で取り上げたいのは、御手洗冨士夫・東京五輪組織委員会名誉会長である。この人物は、第一次安倍政権時に経団連会長を務め、安倍政権を強固に後押ししたと言われた人物である。 当時、安倍と二人三脚で推進したホワイトカラーエグゼンプションは、残業代ゼロ法案と批判されながらも、ついに年、高度プロフェッショナル制度と名前を変えて法制化された。すなわち、10年以上かけてブラック企業の合法化を推進してきた張本人こそ、安倍晋三と御手洗冨士夫の2人なのである。 御手洗の思想が垣間見えるのが、憲法改正・教育再生・労働市場改革などを提唱した年の経団連レポート「希望の国、日本」、通称「御手洗ビジョン」である。このレポートにおいて興味深いのは、「愛国心に根ざした公徳心の涵養」を説く以下の記述である。 ボランティアについては、『御手洗冨士夫 「強いニッポン」』では次のように語っている。 こうした考え方が、第一次安倍政権時の教育基本法改正と連動していることは明確である。そして東京五輪も、愛国心と自己犠牲精神を植え付ける絶好の教育機会として位置づけられているのだろう。実際、「ビジョン」には次のような記述もある。 そう考えれば、なぜ彼らが五輪ボランティアにおいてシニア層ではなく若者たちの動員に拘泥するのか、しかも高度専門職も含めて「無償」に拘り続けるのか、そし.

. 米副大統領<読売WEB>年08月16日12時46分【ワシントン=黒見周平】バイデン米副大統領は15日、ペンシルベニア州の集会で、米大統領選の. X氏ヒストリー~占領期をどう生きたか 第17回 フォトストーリー 写真に隠された真実 story. 。 木村一次試験を中学生で合格されたというのが最短記録で、ニュースになったことがありますね。 平林ああ、やっぱり! 木村「勉強すれば中学生でも受かるのか」と当時は思いましたね(笑)。ただ、かなりマニアックな試験なので対策の本もないんです。受験者が全国で200人ぐらいしかいないので、需要が少ないんですよ。すごく難しかったんですけど、過去問を見て、大学受験の勉強と並行してやっていましたね。 平林そうして並行して受験勉強をされて、東大の法学部に入学された。 木村やはりきちんと法学部に行ったほうがいいと考えていました。司法一次試験を受けて、そのあとにセンター試験を受けて、と戦略どおりに実行していきました。. 年8月発刊『月刊菅野完Gesellschaft No. 日本国憲法前文でも言及されている「人類普遍の」憲法の原理です。 純血国民が国政の福利を享受するための地方自治です。 /10/20 11:25 名無しさん 編集.

柿内本日はお忙しいところ、押しかけてしまってすみません。 木村いえ、大丈夫ですよ。こういった取材は初めてで、ちょっと緊張していますが、どうぞよろしくお願いします。 柿内・平林宜しくお願いします! 柿内どのようにして、若き憲法学者・木村草太が生まれてきたのか、我々次世代マニアとしては非常に興味があります(笑)。また、法学初心者である我々なりに、専門的な部分についてもお話を伺っていきたいと思っています。 平林まず、法学に興味を抱いたきっかけからお聞かせいただきたいなと思うんですが. 平林いよいよ専門についてお話を伺っていきたいなと思うんですが、憲法の中で木村先生の専門領域というのはどの辺りになるんでしょうか? 木村今のところ、平等権ということになっています。助手論文のテーマもそうでした。 柿内平等権について研究するというのは、どういうことなんでしょう? 木村ほぼどこの国の憲法にも「国民は法の下に平等である」あるいは「何人も法の下に平等である」という条文があります。その条文の内容、国がどういうことをやっておって、どういうことをやると不平等になるか、という部分を研究します。 平林「一票の格差」などもそこにかかわってくるんでしょうか。 木村もちろんそうです。一票の格差訴訟というのは、まさに平等権の侵害が争われる訴訟ということになります。違憲であるという判決がいくつも出ていますが。 平林では、違憲状態を解決するためにどうすればいいのかとか、そういうことを研究されるわけですか。 木村我々はまず、「平等とはどういう状態か」ということを研究しています。「一票の格差がある状態というのは、ほんとに不平等なのか」というところから研究します。つまり、条文を離れた施策や理論というのが、研究の主な内容ということになりますね。これは、実はいろんな手法があるんです。 柿内「平等」という言葉は法律の世界では専門用語で、しかも訳語だと思うんですが、日本とアメリカにおける意味というのは違ってきたりするんでしょうか? 木村そうですね、そもそも条文の規定・言葉自体がかなり違っているんです。アメリカの憲法だと、いろんな歴史的な経緯があって「平等な法による保護を奪ってはいけない」という条文になっています。 柿内「平等な法による保護」? 木村「equal protection of law」を奪ってはいけないという言い方をしまして、日本の場合は、「法の下に平等である」と。これはドイツなんかに近い規定の仕方ですね。 平林日本は当時アメリカの占領統治下にあったわけですが、どうしてアメリカ式にならなかったんでしょう? 木村アメリカ式にしようという動きもあったんですけど、日本の法学の基盤はやはりドイツにあるんですね。特に憲法は、ドイツの憲法を参照しながらつくられていました。条文だけではなくて、条文の理解の仕方、「解釈」といいますが、それをやはりドイツのやり方っていうのを受け入れ──継受ってい. 自民党改憲案では、その13条を「全て国民は、人として尊重される」と、あえて「個人」の「個」を取っています。「単に個がとれただけじゃないの?」とお思いかと思いますが、大きな違いがあります。日本国憲法の13条では「それぞれ好きなように生きていいんだよ」と言っているのですが、自民党の改憲案を作った人たちの頭の中には、どうも「人というのはこういうものだ」というのが固まっていて、それから外れた人は人じゃないから権利を剥奪しても良いと思っている節があるようです。人というものは、この改憲草案にあるように国旗国歌を尊重して、家族相互に助け合ってという条文に従う人であるべきだということなのでしょう。憲法から「個人」の個をとって「人」にしている理由は、そういうことでしょう。 また、あらゆる条文に含まれている「公益及び公の秩序」を優先するとあるのですが、これを政権が判断するというのも危ういと思います。私は高尾山にトンネルを通すことに反対する裁判などを起こしてきましたが、そのような裁判もこの改憲案29条のようになれば「公益及び公の秩序」の名の下に起こす事すらできなくなるに違いありません。 今進められている集団的自衛権についても、法的にはおかしなことばかりです。もし本当に積極的平和主義を進めたいのならば、武器や原発を輸出するのではなく、憲法9条の平和主義を輸出してもらいたいと思います。こんな状況を変えていくには、皆さんの世論が大事なのです。最後に、堤未果さんが書かれた『ルポ 貧困大国アメリカ』(岩波新書)という本から引用します。 「無知や無関心は、『変えられないのでは』という恐怖を生み、いつしか無力感となって私たちから力を奪う。だが目を伏せて口をつぐんだ時、私たちは初めて負けるのだ。そして大人が自ら舞台を降りた時が、子どもたちにとって絶望の始まりとなる」 子どもたちに絶望を手渡してはなりません。どうぞみなさん改憲阻止の声をあげてください。そして、自分ではうまく説明できないなと思ったら、どうぞみややっこを呼んでください。ありがとうございました。.

アスペクト編集部【編】. 木村運良く東大の教養学部文科一類に合格しまして、司法試験の勉強をしていたんですが、あんまりおもしろく感じなかったんです。それで、昔から興味があった憲法学者はどうかと思ったんですが、どちらが難しいかは別にして、人数としては憲法学者のほうが圧倒的に少ないんです。 平林今、日本で何人ぐらいいらっしゃるんですか? 木村公法学会っていう憲法と行政法の先生が参加する学会があって、現役で活動されている会員が確か1000人ぐらいです。6:4ぐらいで憲法のほうが多いですね。なので、大学のポストに就いて、憲法を教えてる方は600人ぐらいなのかなと思いますけど。 平林憲法概論のような講義を持ってる先生方とか。 木村そうですね。当然、憲法学者も難しいだろうと思っていたんですが、やはり司法試験は自分には向かないと思いまして、大学の2年生ぐらいから司法試験には役に立たないような法律の勉強を始めました。 平林司法試験から憲法学者になるための勉強にシフトしたということですか。 木村そういうことですね。だから、大学3年になって本郷キャンパスに移った辺りでは、司法試験を受験する人は受験勉強が大変で学校出てこないので、代わりにノートを取ってあげたりしながら、司法試験科目ではない科目の勉強をしたりしていましたね。 柿内同級生の方々は、やはり司法試験を目指されてたんですか? 木村当時、東大法学部は1学年600人の時代でしたけど、やっぱり200~300人、半分か1/3ぐらいは司法試験をめざすというような世代でしたね。 平林皆さん、最終的にはどのぐらい受かるんですか? 木村当時の司法試験の合格者は全体で約1000人でしたかね。で、東大で司法試験に受かるのが毎年200人。1、2年留年ぐらいも含めて、学部在学中に合格するのが東大の中で50人ぐらいでしたかね。 平林ああ、少ないですね。 柿内やっぱり司法試験は狭き門なんですね。でも、木村先生は更に狭き門である憲法学者を目指された。 木村当時の東京大学には研究者になる道は二つありました。一つは東京大学法学政治学研究科という大学院です。大学院に行くというコースと、あともう一つ、当時の東大は非常にユニークな制度がありました。学部を出てすぐに、助手(現在でいう助教)にするというコースがあったんです。 平林それは、どういう選抜が行われるんですか? 木村志望者の中から、成績. 日本国憲法について触れるとすごく反応する人も多いけれど、やっぱりこの状況については、ひとこと触れておきたい。日本の憲法「我々が書いた」.

私は月曜から金曜まで弁護士をして、この2年間は土日祭日に落語をやるという生活を続けています。年の暮れに第二次安倍政権が発足しました。それで危機感を持った私は年の5月から八法亭みややっこを始めて、当初は八王子や近隣の市で「公演」をしていましたが、年春からは毎週末ほとんど着物を着て地方を回っています。早く安倍政権に退陣してもらわないと忙しくて仕方ありません(笑)。ちなみに「八法亭」という名前は八王子法律事務所からとったものです。 こういう格好で憲法噺をするようになったきっかけは、私は弁護士ですから、憲法の話をして欲しいという講演依頼があるんですね。年5月に予定していた講演で主催者が事前に質問事項を送ってこられたのですが、「憲法は私たちの暮らしにどう活きているのですか?」と書いてあったんです。私はこの質問にイスからずり落ちそうになりました。というのも、この主催者の方たちはその前に伊藤塾塾長の伊藤真さんの憲法についての熱い話を聞いていたはずだからです。せっかく塾長の密度の濃い話を聞いて感激して帰っても、いざ自分の生活を振り返ると、憲法がどうつながっているのかわからないということでした。 もしスーツ姿で行ってこういう質問を受けたら、思わずしかり飛ばしてしまうかもしれません。相手も「弁護士の先生」が相手だと構えて怖がってしまいます。そこで、高校時代にやっていた落語のスタイルでやってみようと考えました。こういう格好で座布団に乗って話したところ、同じ話をしても反応が違って、喜んでもらえたんです。初めてやった「みややっこの憲法噺」が評判を呼び、1回講座をやると2回お声がかかるという風に広がっていきました。今では来年6月まで予約が入っているという、何とも複雑な心境です。. 平林中学2年生のときに法学を志されたわけですが、法律の勉強というのはいつ頃から始められたのでしょうか? 木村専門的な勉強はもちろん大学に入ってからですが、まず、最初に色々と調べてみました。中学生の頃は裁判官になろうと思ってたんですが、調べると司法試験を受けなきゃいけない。司法試験はすごく難しい試験で、予備校に行って勉強する人が非常に多いということもわかったので、「これは、どこの大学に行くかというよりも、ちゃんと予備校に行って勉強するほうが大事なのかな?」と当時は思ったんですね。 平林なるほど、司法試験が目標になったんですね。 木村それで、「大学に入ったら、すぐに予備校の勉強に集中できるような態勢にしたいな」と思ったんですよ。当時の司法試験は、一次試験と二次試験というのがあったんです。で、世間で司法試験と呼ばれているのは二次試験なんです。それは全部法律科目の試験で、一次試験は一般教養の試験です。この一般教養の試験は、小学生でも中学生でも受けられるんですが、大学の2年生まで教養課程を終えていると免除されるということだったので、「一次試験に受かっておけば、逆に大学の教養科目で万が一単位を落としても大丈夫だ」と、その当時は考えたんですね。それで高校の頃、一次試験の勉強を始めました。 柿内すごい、超計画的ですね! なかなかいないですよ、そんな方は。 木村確かにあんまりいないと思いますけど. 鈴木洋二 著青土社(302p). 27 件 見つかりました。 書いてみようニッポン. 年の東京五輪開催に向けて、様々な課題や問題が明らかになりつつある。そのなかで、とりわけ深刻なものの1つがボランティアの問題だろう。 計11万人のボランティアは、酷暑の中10日以上・8時間の無償労働に加え、宿泊も自費負担することになる。その無償ボランティアの中には、驚くべきことに、医療スタッフや薬剤師、通訳、海外要人の接遇といった高度専門職さえ含まれている。 さらに、酷暑という労働条件にたいして有効な対応策が講じられているとは思われない節がある。たとえば第四回ボランティア検討委員会では、暑さ対策は「基本的には自己管理」としつつ、マラソンなどの早朝の競技の場合は、ボランティアは終電での開場入りを想定し、待機時間で「ボランティア同士の交流機会や、士気を高めるような取り組み」を検討することなどが話し合われた。 そもそも、ボランティアが終電で現場入り・徹夜を強いられるのは、実行委員会が彼らに宿泊施設を用意しなかったからに他ならない。そのトップの判断ミスを、「ボランティアが徹夜で士気を上げる」ことでカバーさせようとしているのだ。しかしながら、睡眠不足が熱中症のリスクを高めることは常識の範疇である。このままでは、ボランティアに熱中症が多発し、オペレーションが崩壊することは目に見えている。 まさに、兵站を無視し多くの兵士を餓死させた旧日本軍の失敗を、喜劇的に再現しようとしているのではないか―そのような感想を抱いた人がが少なくないことは、年には、Twitter上で#Tokyoインパールというハッシュタグが大流行したことからもわかる。.

東京五輪と大東亜戦争との類似性については、他にも指摘されてきた。たとえば、金属供出を思い起こさせる「みんなのメダルプロジェクト」 や、メダルデザインと旭日旗を巡る騒動などが記憶に新しいところだろう。さらに、35度を超える猛暑にアサガオや打ち水・果てには人工降雪機まで持ち出してくるのが「竹槍」作戦のようだという批判も数多くある。 もう一つには、未成年者の強引な動員が「学徒出陣」を思い起こさせるという見解も、こじつけと断言できないところがある。 そもそも、年12月に策定された組織委員会の「東京 大会に向けたボランティア戦略」によれば、ボランティアの対象として想定されているのは「障害者」・「児童・生徒」「働く世代・子育て世代」である。「児童・生徒」の項目においては、なんと小学生の参加まで言及されている。 さらに年3月に大会組織委員会は、教育的価値の高さから、ボランティアの中高生枠を設ける方針を発表している(東京新聞 ボランティアに中高生枠 東京五輪で大会組織委方針)。 年12月には、都市ボランティアの募集が足りなかったため、都内の高校生にボランティア応募用紙が大量配布され、一部で半ば強制的な動員があったのではないかという報道があった。(livedoor news 東京五輪のボランティア募集 都立高校生に応募強要か「全員書いて出せ」) これらのことから明らかなように、18歳未満の生徒・児童を無償奉仕させることが、当初から一貫して想定されているのだ。その一方で、上述の「ボランティア戦略」においては、社会的経験が豊富で時間的余裕があり、かつ実際に志願者も多いシニア層については言及されていない。他のボランティア募集について書かれた書類にも、シニア層への言及が一切ない(本間龍『ブラックボランティア』)。 書いてみようニッポン 日本国憲法 - アスペクト編集部 学徒出陣と言えば、1943年10月21日、学徒出陣壮行会が行われたのが、明治神宮外苑競技場、すなわち現在の新国立競技場なのであるが、これは歴史の偶然なのだろうか(Buzzfeed 学生たちの悲劇は、あの競技場から始まった 目撃した女性が託した想いとは). 大日本帝国は憲法で天皇が主権者だというお話をしました。それに対して日本国憲法は国民主権ですね。ではその日本国憲法の一番大切な理念はなんでしょうか? それは憲法13条にある個人の尊厳原理というもので、「すべて国民は、個人として尊重される」という一文です。「幸福追求に対する国民の権利については、国政の上で最大限尊重される」というのは、「誰でも好きなように生きていいんだよ」と言っているのです。 私はこのように、毎週休日を使って地方に行って落語をしています。「あぁ、この人は友達がいないさみしい人なんじゃないか」と思われているかもしれませんが、私はこの憲法の危機にじっとしてはおれないのです。何を幸せと思うかは人によって違うし、それを最大限追求することにおいて、憲法は保障してくれているのです。 そして日本国憲法が先駆的な点は、平和でなければ幸福追求ができないということを70年前に見抜いているという事です。例えば3・11の原発事故が起きたときに、福島大学の副学長は「あれだけの被害が出た以上、他との比較ではなく、発電手段から原発を捨てなければならない」と言っていました。もう選択肢としては捨てて、電力が不足するならどう補うかということを考えればいいというのです。. · 韓国で繰り広げられている法相と検察総長との戦いのステージですが、ここに来て変化を見せているようです。今回の無料メルマガ『キムチパワー』では韓国在住歴30年を超える日本人著者が、検察総長の「敵」がもはや法相を超え文在寅大統. . 古谷:まさに恣意的な基準で叩きやすい攻撃対象がたばこであって副流煙なのでしょうね。私ね、本当に異常だなと思っているのは、タバコ問題には根本2つあると思うんですよ。1つは医学的な実証データに基づく嫌煙権。2つ目は道徳的な、要するに叩きやすいからタバコを吸っているやつとか会社とかを攻撃すると。1つ目の科学的なデータに基づく受動喫煙が悪いからやめてくださいというのは、これはWHOで発がんリスクがあると認定されているから、これは全く正しい意見だしそれは認めます。実際、私タバコ吸いませんから特にそう思います。それはいろんな臨床データでも分かっている。しかしながら、だったら同様に規制しないといけませんよね。健康に害があるものを。福島はどうなっています?国と東電は海洋に汚染水を放出する計画を進めています。大方の放射性核種は取り除きますとか言っていますが、環境濃縮(*生物の食物連鎖によって放射性物質等が次第に高次に濃縮されていくこと)についてはメカニズムが良く分っていない。あれはいいんですか。危険じゃないんですか。発がん因子にはならないんですか。おかしくないですか。 倉田:いまだアンコントローラブル、という見方が常識的でしょうね。 古谷:あと、WHOの基準で同じように発がんリスクがある、健康被害があると言っているお酒はどうですか。「ストロング酎ハイ9%」は誰でも買えるんですよ。私は世界をいろいろと、もちろんそんなに全部行っていないけれども、だいぶ行ってみて、「9%」なんてどんな国でも売っていないですよ。だいたいアルコール度数は高くて5. 1,430円(税込) 5 月刊バレーボール 年 11月号 雑誌 550円(税込).

7月4日に発売された小学館の漫画週刊誌「スピリッツ」(32号)が、日本国憲法の特集を組んだ。 発行されたのは、参院選まであと1週間と迫った. 私一人ではなくて、ごく少数はいると思いますよ(笑)。 平林そういえば以前、テレビのニュースになっているのを観た記憶が. 木村南北戦争の後に奴隷が解放されて、市民になった開放奴隷に対して、州の政府がちゃんとプロテクトをしなかったという経緯があったんですね。それで平等条項がつくられたんです。各州はきちんと、白人と平等にプロテクトしなきゃいけない、という意味でつくられた条文なんですね。ですから、元々は権利保護請求権、警察とか裁判所はちゃんと権利を保護しなければならない、市民は保護を請求できる、という権利の条文だったんです。 平林アメリカの憲法って何回も変わってるんですか? - 木村ええ、平等条項が入ったのは第14修正と言いまして、14回目の改正ですね。ただ、現在はequal protection clauseのprotectionという言葉の意味がほとんど形骸化していて、法律における取扱いが平等といえなくてはいけないという条文として、プロテクトではない場面でも使われる条文になっています。ですからequalのほうに比重が寄ってきています。つくられた当時と今の条文の意味というものを見比べてみると、全然違うんです。でも、条文は変わっていなくて、条文の意味の理解が違っている。だから、そこから出てくる結論が違っている。それがまさに「解釈」で対応しているということですね。. 桜の咲いた頃に読んで、メモしておいたものを、今日、ここに出してみようと思う。***武相荘のひとりごと最近、正子だけでなく次郎が、TVや本等の色々なメディアに登場し、若い方を含む大勢の方々に関心を持って頂いている様ですが、今世上を賑わせている現行憲法の成立に深く関った次郎.

/83e09378fe09d /7b0c713d4-213 /7603c7c0c-118 /24130941

書いてみようニッポン 日本国憲法 - アスペクト編集部

email: etunucum@gmail.com - phone:(698) 605-3275 x 1585

おもしろ大物図鑑 - 藤原弘達 - 筒井末春 実地臨床に役立つうつ病治療の新しい展開

-> この選択が未来をつくる - 池田貴将
-> Gift 綸花編 - 駒尾真子

書いてみようニッポン 日本国憲法 - アスペクト編集部 - 協同教育研究会 岡山市の特別支援学校教諭


Sitemap 1

ミニチュア・ダックスのすべて - 小林豊和 - インテリアコーディネーター 予想問題徹底研究 HIPS合格対策プロジェクト